ありがとうございました

まめTV完成品販売の件、ミニ厨房庵さまのホームページにて完売となりました。

今は決して浮かれた気分ではなく、むしろ責任感を強く感じてます。

まずご購入いただいた方に感謝いたします。

今回はプロジェクトに携わった人がさらに増えていて、その感慨もじんわり深いのです。人が協力することによって1+1が3以上にもなる、若干陳腐な表現ですがそんなフレーズが頭に浮かび、自分がこれまで闘病に耐えてきたことも報われた思いです。ぐる☆さん、ごまみんさん、ミニ厨房庵河合さん、TinyCircuitsさん、本当にありがとう。

また、今回買いたくても買えなかったという方にはすみませんとしか申し上げられませんが、たとえ私が病に倒れたまま復帰できなかったとしても、その後に続く布石は打っております。それがこれまで まめTVに関心を持っていただいた皆様への恩返しであると考えています。

まめTV完成品の本体色選択について

ご案内しています通り、ミニ厨房庵ホームページでの販売となりますが、本体色はダークカラー版とライトカラー版の2種類があります。
販売ページ上ではそれぞれ別商品としてNew Itemに表示されますのでご注意ください。

ミニ厨房庵ブログページでのご案内

まめTV完成品セットの販売サイトご案内

今度のまめTV完成品セットの販売サイトについてご案内いたします。

立派な工房を構え、ドールハウス用などの特色溢れる製品をプロデュースしていらっしゃる、「ミニ厨房庵」様での販売となります。

すでにご案内している通り、2/24(日)21時の販売スタートとなり、同時刻に下記のページのNew Itemとして、今回のセットが購入可能となる予定です。

 ミニ厨房庵ホームページ

今回のセット内容

twitterでは先行して詳しく説明していたのですが、あらためてこちらで記載いたします。

  • 本体:ダーク色調とライト色調の二種類を用意しました。ぐる☆さん(https://twitter.com/guru_hoshi)による木目塗装が綺麗な丁寧な仕上げです。
  • リモコンとmicro SDアダプタ。すぐに遊べるように付属いたしました。
  • 家電段ボール風簡易ケース:厚紙製なので強い外力には耐えられませんが、内側にクッション材を貼ってありますので、簡易的なケースとして使えるように設計しました。
  • 手編みテーブルクロス:昭和のブラウン管テレビの上によく置かれていたアイテムを再現。これはなんと糸の細さにまでこだわった、ごまみんさん(https://twitter.com/GomaminNoKoya)による手編みの作品です。

まめTVご購入に際しての注意点

今回の完成品販売に際して、以前からの販路であるスイッチサイエンスとは異なるため、念のために注意事項を以下にまとめさせていただきます。

まめTVをご購入いただく前に、以下の注意点をご覧になり、すべてご了承いただいた上でお買い求めください。


・まめTVはSDカード内の動画を再生する機能があるだけで、実際のテレビ放送を再生する機能はございません。
・再生する動画は自由に差し替えが可能ですが、そのためにはウィンドウズパソコンでの専用ツールの操作が必要です。ある程度ウィンドウズの操作に慣れている方を対象とした商品です。
・まめTVは電子機能を内蔵したミニチュアであり、長時間駆動しても安定して動作する信頼性はありますが、水没や物理的破損等故障する確率がゼロとは言えません。故障時は都度ご相談いただき、初期不良の場合などを除き基本的に有償でサポートさせていただきます。
・製品そのものとは直接関係ない話ですが、製作者のPanda Precisionが2019年2月時点でガン治療を継続中です。製品のサポートについてはその時その時のベストエフォート対応とさせていただきます。

まめTV完成品10個販売進捗状況につきまして

表記の件、お待たせしておりますか昨日私のもとに完成品本体10セットが到着しております。これから最終検品と付属アクセサリーの制作、パッケージングなどを1週間かけて行います。週明けには販売サイトと販売開始日のご案内できるようにと考えております。予定通り2月中旬の発売目指して進行中です。なお、なかなかかわいらしいアクセサリーが1つ追加で付属することになりました。詳細についてはこの後紹介いたしますが、それに伴い販売価格を税込19,800円とさせていただきます。